夏川純 上戸彩@いい女になりたい
夏川純 上戸彩@いい女になりたい




いい感じの女性

意外な姿 【夏川純 上戸彩@いい女になりたい】

 能・歌舞伎の世界で安土桃山時代に,観阿弥・世阿弥という人たちがその基本を作ったのですが,世阿弥は花伝書という能舞台での演じるものの心得を残しています。そこには,老人を演じるには若者の気持ちで,若者を演じるには老人の気持ちでといった内容のことを書いています。
 つまり,これは見る人を意識してその人になりなさいということなのです。だから,出会い・恋愛の場面に当てはめると,女らしく自分を見せたいときは男性の気持ちになって,何をどのように訴えたらよいのかということを考えなければなりません。
 男性は清楚な女性には乱れた姿を求め,ふしだらな女性がたまに見せる堅実性に,驚き喜び魅せられます。
 あなたはどんな意外性で男性を魅了しますか?

この記事へのコメント
こんにちは、始めまして、ダブルはたちの四方山話のつるちゃんです。
ご訪問あんどコメントありがとうございました。
4?際にしてぶりっ子のつるちゃんです。女性から見た好感度と男性から見たものとはたぶんずいぶん開きがあるのでしょうね。いろいろと教えてくださいね。
又遊びに来ます。応援ポチ
つるちゃん
コメント&相互リンクどうもありがとうございました。

↑のつるちゃんも書かれてますが、男の考えるいい女像と女性の考えるいい女像ってのはよく違うって言いますよね?
男から見た【いい女】を勉強させていただきます。

今後ともよろしくお願いします。
ではではー。

応援ポチッとな。
ミカチン
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31899726
この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。