夏川純 上戸彩@いい女になりたい
夏川純 上戸彩@いい女になりたい




美しさの条件

お顔のお手入れ 【夏川純 上戸彩@いい女になりたい】

一番大事だからといって,なんでもかんでも塗りたくれば良いというものではありません。俗に言う「やまんば」をしている若い女性など,決して良いとはいえません。
男性にとって魅せられる化粧とは ほんのり薄化粧です。これは共通していると思います。
人の顔は個性です。その個性の生かし方にその人のセンスが現れます。さらに その上に薄化粧。その薄さ加減は これまた その人のセンスです。
そのセンスがぴったりとあえば,男性はその顔に夢中になります。難しいのは その複合要素の「センス」です。
でも安心してください。男性Aさんにそのセンスは認めてもらえくても,男性Cさんにはそのセンスは認めてもらえるかも知れません。
女性が化粧を変えるのは失恋した時 なんて言われますが,私はいろいろチャレンジして周囲の反応を見るというのも大事じゃないかと思います。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。