夏川純 上戸彩@いい女になりたい
夏川純 上戸彩@いい女になりたい




美しさの条件

顔の美しさ 【夏川純 上戸彩@いい女になりたい】

人間の第一印象はです。人をイメージするとき やはり 顔をイメージします。
男が友達に彼女の話をする時,大抵「俳優で言えばだれに似ている」という質問を受けます。これはたわいもない気持ちからです。で,答える男は 大概 美人の女優の名前を出します。しかし,似ていたためしは ほとんど ありません。私は この質問は愚かなものだと考えています。
それに対して女性は,「わたし,○○に少し似ていない?」なんて聞きます。聞かれた男性は答えに窮します。これまた 似ていたためしは ほとんど ありません。私は これもまた滑稽なことだと考えています。
似ているということは,その人の追随であり,オリジナルではないということです。こんな追随こそ愚かなことです。
その人の顔というのはその人にしかありえないのです。だから自分の個性を十分生かすことを考えるべきだと思います。
しかし唯一だめなことは荒れた肌の顔です。荒れた肌の顔はその女性の美に対するあきらめ,若しくは ズボラ加減を表しているのだと思います。無論,病気など止むを得ない場合は別ですが,そうじゃない場合で手入れのしていない女性の顔ほど醜いものはないと考えています。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31899712
この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。